menu
新着情報 : 永瀬真悠:舞台『かかりがかり』出演



永瀬真悠:舞台『かかりがかり』出演いたします。

劇団マカリスター第七回公演
下北沢演劇祭参加作品
「かかりがかり」
下北沢シアター711
2020年2月14日(金)〜17日(月)
作・演出 井上テテ

出演
長濱慎
野呂佳代

宮澤翔
川島広輝
向井康起
岩崎康幸
井上テテ

小日向雪
中西広和(おなかポンポンショー/ドリル饅頭)
永瀬真悠
徒然みおれ
吉田早紀
浅野鼓由希(★☆北区AKT STAGE)
宮田祐奈
久松宥希
池田千歌

全席指定
チケット:前売3800円 当日4000円
チケット発売日12月14日(土)10時

2月
14日(金)19:30
15日(土)14:00、19:30
16日(日)14:00、19:30
17日(月)14:00

お問い合わせ・http://mccallister.jp/

■あらすじ
世の中で人間が陥る「罹る(かかる)」状態。それはいわば催眠術や病気に罹ったかのように冷静な判断ができない状態。その状態を解くために密かに存在している国家機関、それが「人間省罹り係」である。
あるところに仲の悪い姉妹がいた。ある日、姉の元に「罹り係」の人間がやってくる。
彼は姉に言った。「あんたの妹が、近いうちに人を殺す」。
そして、前代未聞の喜劇が開幕する。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
GMBプロダクション ログイン |